国内外ニュース

浦和次期監督、オリベイラ氏浮上 ネルシーニョ氏との交渉不調で

 2011年のアジア・チャンピオンズリーグで記者会見に臨む当時鹿島のオリベイラ監督=ソウル(共同)  2011年のアジア・チャンピオンズリーグで記者会見に臨む当時鹿島のオリベイラ監督=ソウル(共同)
 J1浦和の次期監督人事で、筆頭候補だった元柏監督のネルシーニョ氏(67)との交渉が不調に終わり、元鹿島監督のオズワルド・オリベイラ氏(67)が浮上していることが7日、関係者の話で分かった。

 ネルシーニョ氏はブラジルのスポルチ・レシフェで監督を務めていることもあって、当初から難航が予想されていた。さらに、条件面などでも折り合わなかった。浦和はJ1での優勝経験などを条件に複数の後任候補を挙げている。

 浦和は2日に成績不振で堀孝史監督を解任。育成ダイレクター兼ユース監督から昇格した大槻毅氏が暫定的に指揮を執っている。

(4月7日23時06分)

サッカー(4月7日)