国内外ニュース

カヌースラローム、羽根田4連覇 全日本大会

 カナディアンシングル男子で4連覇を果たした羽根田卓也=富山市の井田川カヌー競技場  カナディアンシングル男子で4連覇を果たした羽根田卓也=富山市の井田川カヌー競技場
 カヌーの全日本スラローム大会は8日、日本選手権を兼ねて富山市井田川カヌー競技場で行われ、カナディアンシングルの男子はリオデジャネイロ五輪銅メダルの羽根田卓也(ミキハウス)が82・82点で4連覇を決めた。12度目の優勝。リオ五輪代表の佐々木将汰(万六建設)が1・63点差の2位。女子は八木愛莉(ANA Cargo)が108・86点で制した。

 カヤックシングルの女子は矢沢亜季(昭和飛行機工業)が89・00点で優勝。男子は足立和也が75・53点で勝ち、矢沢一輝(西目屋村教育委員会)は2位、佐々木翼(鶴の湯温泉)は6位だった。 

(4月8日17時46分)

スポーツ(4月8日)