国内外ニュース

ラグビー7人制上位グループ復帰 日本男子、WS出場へ

 ラグビー7人制男子の国際大会、ワールドシリーズ全戦に出場できる上位グループへの昇格を懸けた大会は8日、香港で行われ、日本は決勝でドイツに19―14で逆転勝ちし、2季ぶりの上位グループ復帰を決めた。

 日本は5―14とリードされて折り返したが、後半は中野(帆柱ク)のトライ(ゴール)で追い上げ、12―14の試合終了間際にリサラ(豊田自動織機)がトライを挙げてひっくり返した。(共同)

(4月8日18時57分)

スポーツ(4月8日)