国内外ニュース

アジア杯、なでしこ韓国戦へ調整 勝てばW杯出場決定

 韓国戦に向けて調整する川澄(左から2人目)ら日本イレブン=アンマン(共同)  韓国戦に向けて調整する川澄(左から2人目)ら日本イレブン=アンマン(共同)
 【アンマン共同】サッカーの女子アジア・カップ初戦でベトナムに勝利した日本代表「なでしこジャパン」は試合から一夜明けた8日、ヨルダンのアンマンで先発出場した11人を除く選手が6対6のミニゲームなどで約1時間調整した。10日、韓国に勝てば1次リーグB組2位以内が確定し、最終戦を残して8大会連続の女子ワールドカップ(W杯)出場が決まる。

 韓国の大黒柱、池笑然(チェルシー)とINAC神戸時代のチームメートで、今も親交がある川澄(レイン)は「ボールを彼女に入れさせないようにしたい」と警戒した。

(4月8日19時11分)

サッカー(4月8日)