国内外ニュース

パリ・マラソン、高島由香は8位 ケニア勢が優勝

 パリ・マラソンは8日、パリの市街地コースで行われ、女子で2016年リオデジャネイロ五輪1万メートル代表の高島由香(資生堂)は2時間26分13秒で8位に入った。29歳の高島は初マラソンだった。ベッツィ・サイナ(ケニア)が2時間22分56秒で勝った。

 男子はポール・ロニャンガタ(ケニア)が2時間6分25秒で2連覇を果たした。(共同)

(4月8日22時10分)

スポーツ(4月8日)