国内外ニュース

2月の経常黒字2兆760億円 前年同月比28・7%減

 財務省が9日発表した2月の国際収支速報によると、海外とのモノやサービス、投資の取引状況を示す経常収支は2兆760億円の黒字だった。黒字は44カ月連続だが、前年同月比では28・7%減少した。輸出から輸入を差し引いた貿易収支の黒字額が82・5%減の1887億円に落ち込んだことが主な要因。

 貿易収支のうち輸出は0・9%増の6兆4235億円。中国の春節(旧正月)が2月と例年より遅く、中国向けの輸出が減少した。一方、輸入は17・8%増の6兆2348億円。原油価格の上昇により膨らんだ。

 サービス収支は1227億円の黒字。このうち、旅行収支は1783億円の黒字だった。

(4月9日10時35分)

経済(4月9日)