国内外ニュース

首相「拉致を米朝の議題に」 トランプ氏に要請へ

 安倍晋三首相は9日の参院決算委員会で、来週行われるトランプ米大統領との会談について「南北、米朝首脳会談の前に、トランプ氏と方針を擦り合わせる重要な機会だ」と強調し、拉致問題を米朝会談の議題として提起するよう直接要請する考えを重ねて示した。

 北朝鮮の核・ミサイル開発については「対話に応じるだけで、制裁解除などの対価を与えてはならないと確認したい」と述べ、トランプ氏に対北朝鮮圧力の継続を働き掛けるとした。

 首相は17~20日の日程で訪米し、2日間にわたり、トランプ氏と会談する予定。

(4月9日12時37分)

政治(4月9日)