国内外ニュース

東京円、107円台前半

 週明け9日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=107円台前半で取引された。

 午後5時現在は、前週末比31銭円高ドル安の1ドル=107円09~10銭。ユーロは22銭円安ユーロ高の1ユーロ=131円53~57銭。

 米国と中国の貿易摩擦激化への警戒感から、安全通貨とされる円を対ドルで買う動きが先行。ただ米国の良好な経済指標などを背景にドルの買い戻しも見られた。

 市場では「米中関係は悪材料が出尽くしたとの見方もある」(外為ディーラー)との声が聞かれた。

(4月9日18時01分)

経済(4月9日)