国内外ニュース

羽田旅客数、世界4位浮上 8541万人、LA抜く

 羽田空港の第1ターミナル(手前)と第2ターミナル(奥)  羽田空港の第1ターミナル(手前)と第2ターミナル(奥)
 カナダ・モントリオールに本部を置く国際空港評議会(ACI)は9日、世界の空港の2017年乗降客数ランキングを発表した。羽田空港は約8541万人で、米ロサンゼルスの約8456万人を抜き4位に浮上した。

 ACIのホームページによると、トップは米アトランタの約1億390万人。中国・北京の約9579万人、アラブ首長国連邦・ドバイの約8824万人が続いた。

 国土交通省が2月に発表した羽田空港の17年乗降客数は、全ての月で国内線、国際線ともに前年を上回り、開港以来最多を更新。特に国際線の乗降客数は10%超の伸びを示していた。

(4月9日22時25分)

暮らし・話題(4月9日)