国内外ニュース

米議会に謝罪文 FBザッカーバーグ氏

 9日、米議会を訪れたフェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(ゲッティ=共同)  9日、米議会を訪れたフェイスブックのザッカーバーグ最高経営責任者(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】米交流サイト大手フェイスブック(FB)のマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は9日までに、個人情報の不正利用などFBに絡む一連の問題を巡り、対策の不備を謝罪し、再発防止を誓う内容の証言書面を米議会に提出した。議会下院の委員会が9日、書面を公表した。

 ザッカーバーグ氏は10、11の両日、議会の公聴会に出席する予定。反省の姿勢を示すことでイメージ悪化を防ぎ、議員からの厳しい質問をかわす狙いもありそうだ。ザッカーバーグ氏は6日にも、米議会が超党派で提出したインターネットメディアの政治広告規制法案への支持を表明した。

(4月10日7時15分)

経済(4月10日)