国内外ニュース

6月上旬までに米朝首脳会談 米大統領「非核化で合意望む」

 トランプ米大統領(ゲッティ=共同)  トランプ米大統領(ゲッティ=共同)
 【ワシントン、北京共同】トランプ米大統領は9日、ホワイトハウスでの閣議冒頭、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談の開催時期は「5月か6月上旬」と述べた。「双方が大いに敬意を払い、北朝鮮の非核化で合意できることを望む」と語った。朝鮮中央通信は10日、金氏が9日の党政治局会議で「米朝対話の展望について深い分析評価を示した」と報道。米朝が会談に向けた準備を本格化させていることが明確になった。

 トランプ氏は、米政府が北朝鮮側と「連絡を取っている」と明言。首脳会談で「両国関係がこれまでと大きく違ったものになることを願う」と述べ、関係改善への期待感を強調した。

(4月10日12時21分)

国際(4月10日)