国内外ニュース

残る1遺体は容疑者祖母、鹿児島 親族ら鉢合わせ襲撃か

 鹿児島県日置市の民家で男女3人が殺害され、近くの山林で2遺体が見つかった事件で、県警は10日、唯一身元が分かっていなかった山林の1遺体を岩倉知広容疑者(38)の祖母久子さん(89)と特定したと明らかにした。県警によると、知広容疑者は、住人の久子さんと父正知さん(68)を民家で殺害後、遺体を遺棄し、安否確認に訪れた親族女性と近所の男性計3人も殺害したと供述。県警は5人殺害事件として裏付けを進めている。

 県警は3人と屋内で鉢合わせになり、襲撃した可能性が高いとみて経緯を調べている。

(4月10日12時25分)

社会(4月10日)