国内外ニュース

加計関連文書「ないと断言せず」 野党会合で内閣府幹部

 「加計学園」に関する文書存在問題で開かれた野党合同ヒアリング。手前は内閣府の職員ら=10日午前、国会  「加計学園」に関する文書存在問題で開かれた野党合同ヒアリング。手前は内閣府の職員ら=10日午前、国会
 学校法人「加計学園」が愛媛県今治市に獣医学部を新設する計画について、柳瀬唯夫経済産業審議官が「首相案件」と述べたとの文書の存在を報じた朝日新聞報道に関し、内閣府の塩見英之参事官は10日の野党合同会合で「確認が一切できていない」と述べた。一方で「ないという断言はしない」として、愛媛県にも確認する姿勢を示した。

 希望の党の山井和則氏は「政権ぐるみでだまし続けた、とんでもないスキャンダルだ」と指摘。立憲民主党の川内博史氏は「何かを隠しているとの疑念がますます深まった」と語気を強めた。

(4月10日13時26分)

政治(4月10日)