国内外ニュース

東証続伸、終値116円高 米中貿易摩擦への懸念和らぐ

 10日の東京株式市場は米中貿易摩擦への懸念がひとまず和らいだことで買いが強まり、日経平均株価(225種)は続伸した。

 終値は前日比116円06銭高の2万1794円32銭。東証株価指数(TOPIX)は6 ・06ポイント高の1731・94。出来高は約14億6800万株だった。

(4月10日15時15分)

経済(4月10日)