国内外ニュース

サッカー西野監督「覚悟持てた」 W杯2カ月前に就任

 取材に応じるサッカー日本代表の西野新監督=10日、東京都文京区  取材に応じるサッカー日本代表の西野新監督=10日、東京都文京区
 サッカー日本代表の西野朗新監督が10日、東京都内の日本サッカー協会で行われた会議に出席後、報道陣の取材に応じ、ハリルホジッチ監督の電撃解任後の就任に「少しためらったが、自分の中で最後の責任をこの場で果たしたいという覚悟を持てたので、受けさせてもらった」と説明した。12日には就任会見を行う。

 ワールドカップ(W杯)ロシア大会まで2カ月という短期間でのチームづくりが求められる。前任者が求めた身体的強さやスピードなどの重要性を認めつつも、「ないものを求めるより、積み上げたものを良くしていく。そこで勝負する方が早いかもしれない」と、方針転換の考えを明らかにした。

(4月10日19時27分)

サッカー(4月10日)