国内外ニュース

米軍のパラシュート落下、東京 羽村の中学校テニスコート

 パラシュートのようなものが見つかった東京都羽村市の市立羽村第三中=10日夜  パラシュートのようなものが見つかった東京都羽村市の市立羽村第三中=10日夜
 10日午後4時50分ごろ、東京都羽村市の市立羽村第三中学校から「テニスコートにパラシュートのようなものが落ちている」と同市に連絡があった。防衛省によると、米軍は、近くの横田基地で実施していたパラシュート降下訓練中に落としたと説明した。けが人はいなかった。

 羽村市によると、部活動中のソフトテニス部の生徒が、パラシュートを見つけた。布状で最も長い部分が約3メートルあり、英語の表記があった。

 防衛省によると、米軍は北関東防衛局に、9~13日の予定で訓練をすると事前連絡。10日は午後4時半から同40分ごろにかけ、付近で輸送機からの降下訓練を実施していた。

(4月10日22時41分)

社会(4月10日)