国内外ニュース

大リーグ、大谷は代打で二ゴロ 4試合連続本塁打ならず

 レンジャーズとの試合前、日本ハム時代に同僚だったレンジャーズのマーティン(右)と談笑するエンゼルス・大谷=アーリントン(共同)  レンジャーズとの試合前、日本ハム時代に同僚だったレンジャーズのマーティン(右)と談笑するエンゼルス・大谷=アーリントン(共同)  レンジャーズ戦の9回、代打で二ゴロに倒れたエンゼルス・大谷=アーリントン(共同)  レンジャーズ戦の9回、代打で二ゴロに倒れたエンゼルス・大谷=アーリントン(共同)
 【アーリントン共同】米大リーグは10日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアーリントンでのレンジャーズ戦で11―1の九回2死無走者で代打として出場し、二ゴロだった。ヤンキースで活躍した松井秀喜を超え、メジャー日本選手最多となる4試合連続本塁打はならなかった。守備には就かず、チームはそのまま勝った。

 パドレスの牧田はロッキーズ戦で5―2の七回無死一、三塁で2番手として登板し、1回無安打無失点、1三振だった。チームは5―2で勝った。

 マリナーズのイチローはロイヤルズ戦に出場せず、チームは8―3で勝った。

(4月11日13時17分)

MLB(4月11日)