国内外ニュース

尼神インターの誠子、デート告白 映画の宣伝イベントで

 イベントに登場した「尼神インター」の誠子(左)と渚=11日、東京都内  イベントに登場した「尼神インター」の誠子(左)と渚=11日、東京都内
 お笑いコンビ「尼神インター」(誠子、渚)が、東京都内で開かれた映画「アンロック 陰謀のコード」(20日公開)の公開直前イベントに登場。作品のヒロインが米中央情報局(CIA)の尋問官であることにちなみ、互いの秘密を暴こうとした2人だが、誠子が思わぬ“自白”をする羽目になった。

 まず尋問官役の誠子が渚に対し、お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶとの関係を追及。渚は「良い先輩として尊敬している」と恋愛感情を否定するも、うそ発見器の針は振り切れた。

 「本当かどうか疑わしい」と判定に不満をあらわにした渚が、今度は尋問する側に。ところが質問内容は、誠子がすでに公表したり、ことさら秘密にしていなかったりということばかり。

 業を煮やした誠子は、自身が最近、男性ファンと連絡を取り、食事に行ったことを尋問したらと“提案”。「自分で自分の暴露しただけやん」とぼうぜんとした様子だ。

 イベント後、取材陣から男性ファンとのことを“尋問”され、誠子は「勝負下着を着けて行ったのに、2時間くらいで帰られた」と残念そうに話しながら「せめて記事にはして!」と貪欲さを見せていた。

(4月11日16時25分)

文化・芸能(4月11日)