国内外ニュース

レアルとバイエルンが4強 サッカーの欧州CL

 ユベントス戦でPKを決めるレアル・マドリードのロナルド=マドリード(ゲッティ=共同)  ユベントス戦でPKを決めるレアル・マドリードのロナルド=マドリード(ゲッティ=共同)
 【マドリード共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は11日、マドリードなどで準々決勝第2戦の2試合が行われ、3連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)とバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)が準決勝に進んだ。

 Rマドリードはホームでユベントス(イタリア)に1―3で敗れたが、2戦合計4―3で8季連続の4強入り。0―3で迎えた延長突入目前の後半ロスタイムにPKを獲得し、エースのロナルドが決めて勝ち上がった。

 Bミュンヘンはホームでセビリア(スペイン)と0―0で引き分け、2戦合計2―1で2季ぶりにベスト4入りした。

(4月12日9時00分)

サッカー(4月12日)