国内外ニュース

吉本新喜劇、吉田裕さんが手術 肝膿瘍で

 吉田裕さん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー提供)  吉田裕さん(よしもとクリエイティブ・エージェンシー提供)
 吉本新喜劇で活躍するタレントの吉田裕さん(39)が肝膿瘍で手術を受けて入院したと、所属事務所が12日、発表した。退院は約1カ月後の予定で、復帰時期は未定という。

 所属事務所によると、吉田さんは10日、体調不良を訴えて大阪市中央区の劇場「なんばグランド花月」で出演予定だった午後の公演を休演。同市内の病院で、肝臓にうみがたまり、炎症を起こす肝膿瘍と診断され、11日に手術を受けた。

 吉田さんは「舞台復帰はいつになるかまだわからないですが、必ず元気な姿をお見せします」とコメントしている。

(4月12日14時56分)

文化・芸能(4月12日)