国内外ニュース

F35B機、5月の航空ショーに 米軍岩国基地で初のデモ飛行

 西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプの艦上で訓練するF35B最新鋭ステルス戦闘機=3月  西太平洋に展開する米軍の強襲揚陸艦ワスプの艦上で訓練するF35B最新鋭ステルス戦闘機=3月
 米軍岩国基地(山口県岩国市)は12日、基地を一般開放する5月5日の恒例イベント「日米親善デー」で、同基地を拠点とするF35B最新鋭ステルス戦闘機の航空ショーを実施すると発表した。米海兵隊によるアジア地域でのF35Bのデモ飛行は初めてとしている。

 岩国基地によると、航空ショーにはMV22オスプレイも参加。FA18戦闘攻撃機やEA18G電子戦機などが地上に展示される。

 F35Bはレーダーで捉えにくいステルス性に優れ、短距離滑走による離陸、垂直着陸が可能な海兵隊仕様の戦闘機。B型のほかに、空軍仕様のA型、海軍仕様のC型がある。

(4月12日16時20分)

社会(4月12日)