国内外ニュース

韓国、南北首脳会談へ最終準備 文大統領、経験者から助言

 【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は12日、南北首脳会談に向け、過去2回行われた会談に携わった元閣僚らと懇談し、助言を受けた。韓国政府は朝鮮半島の完全な非核化に向けて、27日の南北会談が6月上旬までの開催が見込まれる米朝首脳会談の「道しるべの役割を果たす」(文氏)と位置づけており、最終準備を本格化させている。

 南北は2000年と07年に首脳会談を開催。当時の閣僚ら21人が出席した懇談の冒頭で、文氏は「米朝間が非核化で合意しなければ、南北関係も解決しない」と協力を訴えた。

 文氏は「米朝はまだ意見に隔たりがある。それを埋めるのが私たちの課題だ」と応じたという。

(4月12日18時06分)

国際(4月12日)