国内外ニュース

千葉市が「夜遊び」推進へ 8月に実証実験

 千葉市は12日、夜でも娯楽や文化施設を楽しめるようにする「ナイトタイムエコノミー」の推進に本格的に取り組むと発表した。8月に実証実験として食べ歩きイベントや美術館の夜間開館などを実施し、来年2月に計画を策定する。

 ナイトタイムエコノミーは「夜遊び経済」などと言われ、観光や消費の拡大につながるとして注目される。熊谷俊人市長は記者会見で「訪日外国人を意識した東京とは違う切り口を考えたい。市民が夜の時間をうまく使って人的交流を深めたり、公共施設の新しい活用法を考えたりする機会になればいい」と述べた。

 市によると、実証実験は8月3、4日の午後6時から実施する。

(4月12日18時26分)

暮らし・話題(4月12日)