国内外ニュース

岩手県、山林火災で災害派遣要請 けが人なし

 12日午後1時ごろ、岩手県宮古市田老小堀内の山林で火災が発生し、県は消火が難しいとして陸上自衛隊に災害派遣要請をした。県によると、約4ヘクタールを焼失した。けが人はいない。

 県の防災ヘリコプターや陸上自衛隊のほか、宮城、秋田両県からも防災ヘリが出動し、消火活動に当たっている。

 現場の東約1キロには、東日本大震災の被災者向けに建てられた仮設住宅があるが、地元消防によると逆の西方向に延焼しているという。

 盛岡地方気象台によると、宮古市には11日早朝以降、強風注意報が出ている。

(4月12日18時41分)

社会(4月12日)