国内外ニュース

中国が貿易額で首位奪回、WTO 世界伸び率6年ぶり好調

 【ジュネーブ共同】世界貿易機関(WTO)が12日発表した2017年の貿易統計によると、モノに限った中国の貿易総額(輸出入の合計)は4兆1050億ドル(約438兆円)となり、2年ぶりに首位を米国から奪回した。輸入が前年比16%増と大きく伸びた。

 17年の世界貿易の伸び率は、中国などアジア地域の輸入好調を背景に4・7%と11年以来6年ぶりの高さとなった。16年は1・8%だった。

 12日に記者会見したWTOのアゼベド事務局長は「米国の投資や日本の消費の増加が貿易拡大に貢献した」と分析。欧州連合(EU)と中国も引き続き伸びを主導しているとした。

(4月12日20時47分)

経済(4月12日)