国内外ニュース

建設会社寮から拳銃10丁、東京 所持容疑で元住民逮捕

 警視庁組織犯罪対策5課は13日、東京都府中市是政3の23の32にある建設会社の寮の一室で、スーツケースの中から10丁の拳銃と200発以上の実弾が見つかり、銃刀法違反(所持)の疑いで、以前、この部屋に住んでいた男を逮捕したと明らかにした。

 組対5課によると、男はフィリピン国籍の住所不詳ミトラ・チャールズ・エイロン・アロンゾ容疑者(29)。逮捕容疑は10日に寮で回転式拳銃1丁を所持した疑い。「スーツケースは預かったもので、中身は知らない」と容疑を否認している。

(4月13日22時21分)

社会(4月13日)