国内外ニュース

トランプ氏、拉致問題重視 米朝会談で提起の構え

 トランプ米大統領(ロイター=共同)  トランプ米大統領(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】米政府高官は13日、トランプ大統領が安倍晋三首相と南部フロリダ州で17、18日に行う首脳会談で北朝鮮核問題を集中的に議論し、米朝首脳会談に向けて日米の緊密な連携を確認すると記者団に語った。トランプ氏は北朝鮮による日本人拉致など人権問題も重視していると強調した。

 首相は拉致問題を米朝首脳会談で提起するようトランプ氏に働き掛ける方針。トランプ氏は北朝鮮との協議で拉致など人権問題を取り上げる構えを見せ、日米で足並みをそろえて北朝鮮に臨む姿勢をアピールする。

(4月14日11時31分)

国際(4月14日)