国内外ニュース

王者の比嘉が1回目体重超過 WBCフライ級

 比嘉大吾  比嘉大吾
 ボクシングのダブル世界戦(15日・横浜アリーナ)の前日計量が14日、東京都内で行われ、世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者の比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が1回目で制限体重の50・8キロを900グラムオーバーした。2時間の猶予の間にパスしなければ、王座剥奪となる。

 3度目の防衛を目指す比嘉には日本新記録の16戦連続KO勝利が懸かっている。

(4月14日13時56分)

スポーツ(4月14日)