国内外ニュース

共演者ら大杉漣さんにお別れ ファンも献花、急逝悼む

 お別れの会の祭壇に飾られた大杉漣さんの遺影=14日、東京都港区の青山葬儀所  お別れの会の祭壇に飾られた大杉漣さんの遺影=14日、東京都港区の青山葬儀所
 北野武監督の映画「ソナチネ」をはじめ、ドラマやバラエティー番組で活躍し、2月に66歳で死去した俳優大杉漣さんのお別れの会が14日、東京都港区の青山葬儀所で行われた。北野監督や交流のあった俳優の椎名桔平さんら約700人が参列したほか、約千人のファンも献花に訪れた。

 会では、多数のドラマで共演した草なぎ剛さんが、遺影を前に声を詰まらせながら急逝を悼み「残された僕らは、ちゃんと前を向いてしっかりと生きていかなきゃいけないってことも、漣さんに教わった。たくさんのことを教えてくれた」と述べた。

 出演中だった連続ドラマ「バイプレイヤーズ」の共演者も参列した。

(4月14日17時41分)

文化・芸能(4月14日)