国内外ニュース

ミドル級王者村田は計量パス WBA

 WBAミドル級世界戦の前日計量をパスし、ポーズをとる村田諒太(左)とエマヌエーレ・ブランダムラ=14日午後、東京都内のホテル  WBAミドル級世界戦の前日計量をパスし、ポーズをとる村田諒太(左)とエマヌエーレ・ブランダムラ=14日午後、東京都内のホテル
 ボクシングのダブル世界戦(15日・横浜アリーナ)の前日計量が14日、東京都内で行われ、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王者の村田諒太(帝拳)はリミットの72・5キロ、挑戦者エマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)は72・3キロでともに1度目でパスした。初防衛戦の村田は「これで15戦目なので(調整は)慣れている。倒したい欲を抑えて焦らないこと」と穏やかな表情で語った。

(4月14日17時45分)

スポーツ(4月14日)