国内外ニュース

米、対中赤字に強い不満 為替報告書、市場開放要求

 【ワシントン共同】米財務省は13日公表の外国為替報告書で、中国に対する巨額の貿易赤字について「強く懸念している」と不満を表明、一層の市場開放を要求した。昨年の前回報告書よりも批判の表現を強めた。米国は今後も中国との通商交渉に強硬姿勢で臨みそうだ。

 モノの対中貿易赤字は昨年後半に大きく拡大したと指摘。不均衡是正に向けた中国側の取り組みは不十分だとした上で「米国にとってより公平で互恵的な貿易環境」を整えるよう求めた。

(4月14日17時41分)

経済(4月14日)