国内外ニュース

皇后さま、沖縄の絵画鑑賞 東京・板橋区立美術館で

 「東京・沖縄 池袋モンパルナスとニシムイ美術村」展を鑑賞される皇后さま=14日午後、東京都板橋区の区立美術館  「東京・沖縄 池袋モンパルナスとニシムイ美術村」展を鑑賞される皇后さま=14日午後、東京都板橋区の区立美術館
 皇后さまは14日、東京都板橋区の区立美術館を訪れ、開催中の絵画展「東京・沖縄 池袋モンパルナスとニシムイ美術村」(主催・共同通信社、同美術館)を鑑賞し、沖縄県出身の画家の絵画に触れられた。

 皇后さまは興味深そうに熱心に見て回り、戦後すぐの沖縄の画家たちが地元の石灰岩で絵の具を作り、沖縄らしさを追求していたとの説明を聞き、「きれいな白ね」と感心していた。

 天皇、皇后両陛下は、太平洋戦争の地上戦の舞台となり、戦後も米軍施政下に置かれた沖縄県に心を寄せ続け、今年3月にも陛下の在位中としては最後の予定で同県に赴き、戦没者を慰霊した。

(4月14日18時12分)

社会(4月14日)