国内外ニュース

森友など抗議、国会前で市民集会 「国家の私物化許さない」

 国会前で行われた集会で、安倍内閣の総辞職を訴える大勢の参加者たち=14日午後  国会前で行われた集会で、安倍内閣の総辞職を訴える大勢の参加者たち=14日午後
 森友学園を巡る財務省の決裁文書改ざんや自衛隊イラク派遣部隊の日報隠蔽など相次ぐ問題に抗議する市民集会が14日、国会前であった。「国家の私物化許さない」「文書改ざん徹底追及」とシュプレヒコールを上げ、安倍内閣の総辞職を訴えた。

 「当たり前の政治を」といったプラカードを持った市民が国会正門周辺の歩道を埋め尽くした。高齢者や学生、親子連れの姿もあった。主催者は3万人超の参加があったとしている。

 あいさつに立った立憲民主党の長妻昭代表代行は日報問題に触れ「シビリアンコントロールについて一から見直す必要があるが、原因をつくった安倍内閣ではできない」と訴えた。

(4月14日21時06分)

政治(4月14日)