国内外ニュース

首脳会談に合わせ拘束米国人解放 北朝鮮、CIA長官に保証

 【ワシントン共同】米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は20日、関係者の話として、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が、6月までにも開催が見込まれる米朝首脳会談に合わせて、北朝鮮で拘束されている米国人3人を解放できると極秘訪朝したポンペオ中央情報局(CIA)長官に保証したと報じた。

 実現すれば関係改善に向けた大きな一歩となる。同紙は北朝鮮がすぐに方針転換する恐れもあるとの専門家の見方も伝えた。

 同紙によると、首脳会談の開催地は、中立国スイスのジュネーブか東南アジアのシンガポールが候補に挙がっている。6月8~9日のG7首脳会合後になる可能性もあるという。

(4月21日12時11分)

国際(4月21日)