国内外ニュース

列島各地、汗ばむ陽気 今年一番の暑さ

 東京都内の公園で水遊びする子どもたち=21日午後  東京都内の公園で水遊びする子どもたち=21日午後
 日本列島は21日、南から暖かい空気が流れ込んだ影響で全国的に気温が上がり、12府県27カ所の観測地点で30度以上の真夏日を記録するなど、今年一番の暑さとなった。22日も全国的に気温の高い状況が続く見通し。気象庁は、こまめな水分補給など熱中症への対策を呼び掛けている。

 気象庁によると、上空の気温が平年より10度程度高く、高気圧に覆われた本州以南は晴れて日差しが強かったため午前中から気温が上昇した。

 最も高い気温を観測したのは島根県川本町の32・1度。兵庫県豊岡市と宮城県丸森町でも31・8度まで上昇した。

(4月21日19時01分)

社会(4月21日)