国内外ニュース

米財務長官、対日FTAに意欲 訪中も検討

 ムニューシン米財務長官(ロイター=共同)  ムニューシン米財務長官(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は21日、ワシントンで記者会見し、巨額の対日貿易赤字削減のため、日本と2国間の自由貿易協定(FTA)締結を目指す考えを示した。貿易摩擦解決に向け訪中を検討していることも明らかにした。

 トランプ米大統領も18日、安倍晋三首相と会談後の記者会見で「一対一の交渉を望む」と述べた。日本は環太平洋連携協定(TPP)に復帰するよう促しているが、米政権は日本に、あくまで2国間交渉で貿易不均衡是正を求めていく方針だ。

 ムニューシン氏は20日の麻生太郎財務相との会談で「自由、公正、互恵的な貿易を望んでいると伝えた」と語った。

(4月22日4時47分)

経済(4月22日)