国内外ニュース

サウジ、小型ドローン撃墜 王宮付近を飛行

 【イスタンブール共同】サウジアラビアからの報道によると、首都リヤドの王宮付近で21日夜、無許可で飛んでいた娯楽用の小型無人機ドローンを警察が撃ち落とした。ソーシャルメディア上に激しい銃声が聞こえる映像が複数投稿され、政情不安の観測も一時上がった。

 国営サウジ通信によると、当局はドローンに関して捜査を始めた。ロイター通信によると、サルマン国王は当時、王宮にいなかった。

(4月22日9時40分)

国際(4月22日)