国内外ニュース

エンゼルス大谷、初の4番で安打 中軸も初、4打数1安打

 米大リーグ、ジャイアンツ戦に「4番・指名打者」で出場し、6回に右前打を放つエンゼルスの大谷翔平選手=22日、アナハイム(共同)  米大リーグ、ジャイアンツ戦に「4番・指名打者」で出場し、6回に右前打を放つエンゼルスの大谷翔平選手=22日、アナハイム(共同)  エンゼルスの大谷翔平選手  エンゼルスの大谷翔平選手
 【アナハイム共同】米大リーグで投打の「二刀流」に挑むエンゼルスの大谷翔平(23)が22日、アナハイムの本拠地エンゼルスタジアムで行われたジャイアンツ戦にメジャーで初めて4番に入り、フル出場を果たした。六回の第3打席で好投手ジョニー・クエトから右前打を放ち、4打数1安打、2三振だった。チームは2―4で敗れた。

 指名打者で先発した過去9試合では6番が最上位の打順で、3~5番の中軸に座るのも初となった。4番は昨季までのプロ野球日本ハム時代に9試合で出場している。

(4月23日9時47分)

MLB(4月23日)