国内外ニュース

阪神、打撃練習みっちり 金本監督「打てないから」

 打撃練習を見守る阪神の金本監督(左端)=甲子園  打撃練習を見守る阪神の金本監督(左端)=甲子園
 3連敗中の阪神は23日、甲子園球場で全体練習を行い、野手陣が精力的にフリー打撃などでバットを振り込んだ。低調な打線は巨人との3連戦で計3得点。試合がない日は通常、先発投手の調整練習が行われるが、金本監督は「打てないから。何かのきっかけづくりのために各自がそれぞれやっていこうということ」と狙いを説明した。

 24日のヤクルト戦(松山)で先発予定のメッセンジャーは連敗阻止に向け「長いシーズンでうまくいかないときもある。できることをやることが大事」と話した。

(4月23日17時32分)

プロ野球(4月23日)