国内外ニュース

南北首脳、夕食会も開催へ ホットライン通話時期は未定

 【ソウル共同】韓国と北朝鮮は23日、南北首脳会談の進行や警護、報道対応に関する実務会談を軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で開催した。この日の会談は約3時間半にわたり、韓国大統領府は首脳会談の歓迎式や夕食会など主要日程について合意に達したと発表した。25日には板門店で南北合同のリハーサルを実施する。

 注目が集まる南北首脳間の直通電話(ホットライン)による両首脳の初通話時期については、実務会談で議題に上らず、確定していない。

(4月23日18時45分)

国際(4月23日)