国内外ニュース

ラグビー、大会組織委がイベント W杯ボランティア応募で

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会のボランティア募集が開始されたのに合わせ、大会組織委員会は23日、東京・丸の内でイベントを開催し、嶋津昭事務総長が「大会がさらに身近なものになって迫ってきていると感じる。幅広い年齢層、地域で積極的な応募をお願いしたい」と呼び掛けた。

 大会ボランティアは「TEAM NO―SIDE(ノーサイド)」と名付けられ、約1万人を募集する。東京都と調整し、ラグビーW杯の東京都で活動するボランティアは、希望すれば20年東京五輪・パラリンピックの都市ボランティアにもなれる予定。

(4月23日18時55分)

スポーツ(4月23日)