国内外ニュース

海外利用権で円谷プロ勝訴 ウルトラマン巡る訴訟

 ウルトラマン(円谷プロ提供)  ウルトラマン(円谷プロ提供)
 円谷プロダクション(東京)は24日、ウルトラマン関連著作物の日本国外での利用権を巡る訴訟で、米カリフォルニア州の連邦地裁は円谷プロに権利があると認め、東京都内の企画会社に賠償金約500万円の支払いを命じる判決を18日に言い渡したと明らかにした。

 円谷プロによると、企画会社側はタイの映画制作会社から譲り受けた、海外での利用権を認める1976年3月付の契約書を根拠に権利を主張。一方の円谷プロ側はこの契約書が偽造されたものだとして争っていた。

 同地裁は資料分析などの結果、真正な契約書ではなく効力はないと判断したという。

(4月24日17時27分)

文化・芸能(4月24日)