国内外ニュース

TOTO、タイに新工場 温水洗浄便座を増産へ

 TOTOは24日、温水洗浄便座「ウォシュレット」を生産する工場を新たにタイで建設すると発表した。2020年4月の本格稼働を目指す。

 ウォシュレットの海外生産拠点はマレーシア、中国・上海に次いで3カ所目。アジアや米国で温水洗浄便座の需要が増えるとみて、海外での生産体制を充実させる。18年度から始まった中期経営計画では、海外市場での22年度の出荷台数目標を200万台以上としている。

 新工場は、バンコクから北東約70キロにある、同社の現地法人が立地する工業団地に建設。年間の生産能力は約45万台で、敷地面積は4万9千平方メートル。

(4月24日19時07分)

経済(4月24日)