国内外ニュース

北朝鮮の核兵器廃棄目標 米大統領、圧力維持

 24日、米ホワイトハウスでの式典で、国歌の演奏を聞くトランプ大統領(右)とフランスのマクロン大統領(ロイター=共同)  24日、米ホワイトハウスでの式典で、国歌の演奏を聞くトランプ大統領(右)とフランスのマクロン大統領(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は24日、北朝鮮との交渉で目指す非核化は「核兵器を除去することだ」と明言した。非核化実現まで最大限の圧力をかけ続ける方針を強調し、現有の核兵器を廃棄するまで制裁を維持する構えを見せた。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談の早期開催の見通しを示し、金氏を「とてもオープンで立派だ」と称賛した。

 フランスのマクロン大統領とホワイトハウスで行った首脳会談や共同記者会見で語った。

 北朝鮮は核実験場の廃棄や核・ミサイル実験中止を宣言したが、保有する核兵器の廃棄は表明していない。

(4月25日7時01分)

国際(4月25日)