国内外ニュース

対中貿易の交渉へ閣僚を派遣 米大統領、通商代表ら

 ムニューシン米財務長官、ライトハイザー米通商代表(いずれもロイター=共同)  ムニューシン米財務長官、ライトハイザー米通商代表(いずれもロイター=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は24日、ムニューシン財務長官とライトハイザー通商代表を数日以内に中国に派遣し、貿易紛争の解決策を巡って交渉させると明らかにした。フランスのマクロン大統領との会談や共同記者会見で「中国との貿易は米国にとって公正ではない。この問題を解決する。取引するチャンスだ」と語った。

 ムニューシン氏は19、20日に米首都ワシントンで20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が開かれた際に中国の高官と会談。21日の記者会見では訪中を検討していると明らかにし、中国商務省が22日、訪中検討を「歓迎する」との談話を発表していた。

(4月25日8時51分)

経済(4月25日)