国内外ニュース

米ツイッター、黒字確保 広告好調で増収

 【ニューヨーク共同】短文投稿サイトの米ツイッターが25日発表した2018年1~3月期決算は純利益が6099万ドル(約66億円)と、2四半期連続で黒字を確保した。前年同期は6155万ドルの赤字だった。主力の広告収入が好調だった。研究開発費を減らし、コストを抑制した。

 売上高は21%増の6億6487万ドルと、2四半期連続の増収だった。広告収入のほか、企業向けのデータサービスも伸びた。

 月間利用者数は3億3600万人。前期と比べ600万人増えた。

(4月25日21時26分)

経済(4月25日)