国内外ニュース

ヤ2―4神(25日) メッセ好投、阪神連敗脱出

 6回ヤクルト1死一、二塁、バレンティン(奥左)を三ゴロ併殺に打ち取り、右手を振り上げる阪神・メッセンジャー=松山  6回ヤクルト1死一、二塁、バレンティン(奥左)を三ゴロ併殺に打ち取り、右手を振り上げる阪神・メッセンジャー=松山
 阪神が連敗を3で止めた。メッセンジャーは緩急巧みに7回1失点でリーグ単独トップの4勝目。二回に先制した打線は三回に大山が適時打を放ち、2―1の七回はロサリオと糸原が追加点を挙げた。ヤクルトは反撃が及ばなかった。

(4月25日21時40分)

プロ野球(4月25日)