国内外ニュース

3連覇目指すレアルが先勝 サッカー欧州CL準決勝

 バイエルン・ミュンヘン戦で勝ち越しゴールを決めるレアル・マドリードのアセンシオ(右)=ミュンヘン(ゲッティ=共同)  バイエルン・ミュンヘン戦で勝ち越しゴールを決めるレアル・マドリードのアセンシオ(右)=ミュンヘン(ゲッティ=共同)
 【ミュンヘン共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は25日、ミュンヘンで準決勝第1戦の1試合が行われ、3大会連続13度目の優勝を狙うレアル・マドリード(スペイン)が2―1で5季ぶり6度目の制覇を目指すバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)に先勝した。

 Rマドリードはアウェーで先制点を許したが、前半終了間際にマルセロが同点ゴールを決めると、後半から出場したアセンシオが同12分に勝ち越し点を挙げた。セルヒオラモスを中心に相手の反撃に耐えた。

 このカードの第2戦はRマドリードのホームで5月1日(日本時間2日)に行われる。

(4月26日8時02分)

サッカー(4月26日)