国内外ニュース

新会長に笑福亭仁智さん選任へ 上方落語協会、総会で投票

 上方落語協会の総会後、取材に応じる笑福亭仁智さん=26日午前、大阪市  上方落語協会の総会後、取材に応じる笑福亭仁智さん=26日午前、大阪市
 上方落語協会は26日、大阪市北区の落語定席「天満天神繁昌亭」で、5月に退任する桂文枝会長(74)の後任を選ぶ総会を開いた。総会は非公開。関係者によると、協会員による投票で笑福亭仁智さん(65)が最多の票を集めて新会長候補となった。5月末の理事会で正式に選任される。

 仁智さんは総会終了後、「大きく方向性、流れが変わることはない。しっかりやっていきます」と抱負を語った。

 仁智さんは大阪府出身。1971年に笑福亭仁鶴さん(81)に入門し、古典と創作落語に力を注いでいる。投票者数や得票数は非公表。

 文枝さんは2003年から8期会長を務めた。

(4月26日12時11分)

文化・芸能(4月26日)