国内外ニュース

写真34万件の無断転載を削除 報道7社とLINEが合意

 投稿サイト「NAVERまとめ」に、共同通信や全国紙など報道機関7社とそのグループ会社のサイト上にある写真・画像約34万件が無断転載されていたことが分かり、改善策を求めていた7社とまとめサイトを運営してきたLINE(ライン)などは26日、写真の削除と、著作権の保護策を取ることで合意したと発表した。

 まとめサイトは著作権侵害の温床になっているとの指摘がある。報道機関が一致して対応を要請したのは異例だ。7社は他に、朝日新聞社、産経新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、時事通信社。

 7社は2017年8月、写真が無断掲載されているとして、調査と抜本的な改善策を当時の運営会社LINEに要請。NAVERまとめ上の全写真・画像約2700万件のうち、7社関連の計約34万件が無断転載と確認された。

 7社とLINE側は協議の結果、(1)写真・画像の削除(2)7社の関連サイトからの投稿制限措置(ドメインブロック)(3)権利保護策について役立つ情報を7社から提供する―などで合意した。

 LINEから運営を引き継いだ子会社ネクストライブラリの島村武志社長は「プラットフォーム責任者として誠に遺憾に思う。7社と権利保護対策で一歩を踏み出せた」とコメント。7社側は「今後も無断利用の調査、申し入れを適切に行っていく」としている。

(4月26日19時12分)

文化・芸能(4月26日)